初めてご利用の方
ツーショットファンとは?
自宅テレクラ
テレフォンセックス
人妻・熟女
伝言ダイヤル
TV電話2ショット

オススメサイト・携帯サイト

ガチスタ+

Webおとなの特選街

包茎・薄毛や性病の悩みは男・体の悩み解消Webマガジン


編集長ガキオヤジのリアル体験ブログ

★体験ブログ バックナンバー

2018/06/18
どんなに気持ちがいいことでも、やりすぎには注意!? TV電話オンリーではなく、自宅テレクラや伝言ダイヤルなんかとローテーションを組むのがいいみたい(*´∇`*)

2018/06/15
今週は、ナンパとTV電話の二刀流! ツーショットダイヤル生活は快調で~すヽ(*^^*)ノ

2018/06/11
生裸体を拝みながらヌキたくなった夜。お気に入りのTV電話番組にアクセスして、速攻で美人事務員(医療系)を指名してみたら…

2018/06/07
昔も今も変わらないのはツーショットダイヤルのナンパ魂。そこに出会いがある限り、走り続けますよ~ヽ(*^^*)ノ

2018/06/04
悲しいことがあっても、ツーショットダイヤルがあれば救われる。相手によっては、ノリのよさが仇になることもあるので注意!?

2018/06/01
いくつになっても、ツーショットダイヤルで元気にナンパができるように、しっかりと健康管理! 昨夜も、もちろん…

2018/05/28
ツーショットダイヤルの出会いは、やっぱり、最高! 美人だけど超クール。年齢が半分のOLさんに主導権を握られても、それが楽しかったりして(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

2018/05/25
一番大切なのは、相性とタイミング! なので、厳密に言えば、ツーショットダイヤル必勝法みたいなものはない!?

2018/05/21
24歳と51歳の女性と同時に仲良くなれてしまうのもツーショットダイヤルの大きな魅力。普段、女っ気がないオジさんにとっては、ソコはほぼ夢空間!?

2018/05/18
昨日のツーショットダイヤルは、同年代の女性と思い出話で意気投合。超熟女も、たまにはイイものですね(*⌒∇⌒*)テヘ♪

24時間いつでも話せる

★体験ブログ Blog 2017/04/09 タイトル:肉食オヤジになって、張りきって口説いてみたら…

昨日は、自宅テレクラを楽しんだ。

時間は午後の3時過ぎ、

仕事を終え、ヤフオクの支払い(かんたん決済)も済ませてから、電話をかけてみた。

密かに、

即アポ
Image
即ハメ!

を狙って(* ̄∇ ̄*)エヘヘ


というわけで、最初から、

「今日、土曜だけど、どこかに出かけたりしないの?」

「ちなみにだけど、お酒はイケるほう?」

てな具合に、誘い出せるかどうかを探りながら、トークに全力投球!

だけど、その女性(ミナさん・26歳・OL)は、どうにもノリが悪く、

「家でまったり過ごすのが好きだから」とか、

「お酒? 普通じゃないかな。ただ、好きではないけど」みたいな、

こちらの出鼻をくじくようなことを言ってきたので、自分も次第にトーンダウンε= (´∞` ) ハァー

なので、最後まで大して話が盛り上がることなく、20分くらいで電話を切ることに…。


そんなわけで、昨日は、正直、惨敗。

仕方がないので、メル友の女子たち(出会いのきっかけは、すべてツーショットダイヤル)に、

「今日、ヒマだったりしない?」

「よかったら、食事でもどう?」

みたいなメールを送ってみたりもしたのだけど、

「ヒマ、ヒマ。ごはん、行こう!」

と言ってくれる女性は見つからず、結局、一人飯をすることに…。

なので、
Image
エッチなど、

できるはずもなく、早めに就寝(@ ̄ρ ̄@)zzzz


というわけで、思いきりトホホなサタデーナイトになってしまったのでした(;´д`)

まあ、長い人生、そんな日もありますよね(;^_^A アセアセ・・・



次の記事へTOP前の記事へ