初めてご利用の方
ツーショットファンとは?
自宅テレクラ
テレフォンセックス
人妻・熟女
伝言ダイヤル
TV電話2ショット

オススメサイト・携帯サイト

ガチスタ+

Webおとなの特選街

包茎・薄毛や性病の悩みは男・体の悩み解消Webマガジン


編集長ガキオヤジのリアル体験ブログ

★体験ブログ バックナンバー

2017/12/12
世間は忘年会でも、自分はツーショットダイヤル。冬のボーナスもツーショットダイヤルでゲット!?

2017/12/09
ツーショットダイヤルで知り合ったからといって、エッチな話ばかりしてたら嫌われる。ある意味、普通の出会いと変わらないのでヽ(*^^*)ノ

2017/12/05
年の差なんて関係ない。ツーショットダイヤルでいい思いができるかどうかは、相手との相性次第!?

2017/12/02
師走に突入! 当然ながら、ツーショットダイヤルもラストスパート!! 願わくば、年内にもう一度ヽ(*^^*)ノ

2017/11/28
ツーショットダイヤルで出会う人妻はエッチな人ばかり。だから最高! なのですが、度が過ぎると…

2017/11/25
“最初からそのつもり”な女性がいることも、ツーショットダイヤルのいいとことろ!

2017/11/21
年上の熟女さんを求めてツーショットダイヤル。そうしたら、旦那さんに不満タラタラな人妻さんに電話がつながって…

2017/11/18
自宅でゆったり話せるから、自然に盛り上がれるツーショットダイヤル。年が20歳以上違っても、タメ口で\(o⌒∇⌒o)/

2017/11/14
いくつになってもツーショットダイヤルナンパはやめられない。完全に習慣化しているし、生き甲斐でもあるので!

2017/11/11
急に欲しくなる、“女っ気”。そんな時はもちろん、ツーショットダイヤル! 即ハメ狙いでガンガン、攻め立て!!

24時間いつでも話せる

★体験ブログ Blog 2017/07/06 タイトル:ツーショットダイヤルの会話は、当然ながら、フリー! だから、下ネタなしで、“ほのぼの”しまくることも!!

昨日は、

自宅テレクラを
Image
楽しんだ(^^)

時間は、夜の11時過ぎ。

『ほんまでっかTV』と『水曜日のダウンタウン』を観終えてから(適当にザッピングをして)、電話をかけてみた。

なので、単純な自分は、当然ながら、相手の女性(アカリさん・26歳・飲食)に、

「『水曜日のダウンタウン』、観てた?」

と訊くことになり、

幸運にも、アカリさんも『水曜日のダウンタウン』を観ていたため、

「陣内さんのパートが一番、おもしろかったかな(#^^#)」

「あー、あれはよかったね。ドッキリなんだけど、なんか、ほのぼのした雰囲気で」

「うん。ほっこりできた(#^^#)」

「ほっこり、か( ̄▽ ̄) ニヤ」

「なに~? 何か変だった?」

「いや、久々に、“ほっこり”って言葉を聞いたんで(*'ー'*)ふふっ♪」

「あー、そういうこと。でも、確かに、最近、あんまり聞かないね。私も、久しぶりに言ったし(^ー^* )フフ♪」

「やっぱり」

「うん。でも、まだ、死語ってわけではないよね?」

「そうだね。でも、なりつつはあるのかもね」

「そうか」

「うん」

「なんか、ちょっと悲しいな。わりと好きな言葉だったから」

「でも、最近は、あんまり使ってなかったんでしょ?」

「うん。ほぼ。周りに使う人がいなかったから」

「そういうもんだよね。言葉にも、流行り廃りがあるから」

「だね(*"ー"*)フフッ♪」

なんて感じで、最初から話がけっこう盛り上がり、最終的には、アカリさんの連絡先をしっかりゲット!


ただ、始まりがそんな感じだったので、

今までのエッチ体験とか、
Image
好きな体位の話などは、

まったくできなかったので、これからアカリさんとのメールが、順調に続いていったとしても、

最終的な目標
Image
に到達するまでには、

かなり長い時間が必要になりそう。

なので、

途中で投げ出さないように注意しながら、

コツコツと口説き続けようと思いま~す\(^▽^)/



次の記事へTOP前の記事へ