初めてご利用の方
ツーショットファンとは?
自宅テレクラ
テレフォンセックス
人妻・熟女
伝言ダイヤル
TV電話2ショット

オススメサイト・携帯サイト

ガチスタ+

Webおとなの特選街

包茎・薄毛や性病の悩みは男・体の悩み解消Webマガジン


編集長ガキオヤジのリアル体験ブログ

★体験ブログ バックナンバー

2018/11/13
綺麗な女性とお酒を飲むと、ついつい酒量が多くなる。なので、翌日がけっこう大変。だけど、そのためにツーショットダイヤルをしているので(^^)

2018/11/10
幸運は突然、訪れるもの。ツーショットダイヤルの場合も同じ。世の中、まんざら捨てたものではない。気の合う女性もいてくれてるみたい(o^-^o) ウフッ

2018/11/06
潤いのある毎日を送るためには、女性の存在が不可欠! なので、今夜もおそらくツーショットダイヤルヽ(*^^*)ノ 正直、最近、不調なんですけどね(;^_^A アセ

2018/11/03
超好みの女性がアクセスしてくれていたら、顔が見えるTV電話ツーショットは間違いなく最強! おまけに性格まで自分好みだったら?

2018/10/30
ツーショットダイヤルのエッチというものは、楽しい会話の延長にあり! だから、会話を疎かにすれば当然…

2018/10/27
突然の心変わりは誰のせい? ツーショットダイヤルの出会いは、どんでん返しが当たり前!? 少し落込みつつ、また電話でアターック\(^▽^)/

2018/10/23
ツーショットダイヤルは、ある意味、心理ゲーム。女性の気持ちを察することが非常に重要! 電話でも遠回しな言い方をするのが女性の特徴なのでヽ(*^^*)ノ

2018/10/20
今週末はわりと天気がいいみたいだから、できることなら女性とデートを楽しみたい! そのためには、やっぱり、ツーショットダイヤル!

2018/10/16
エロい遊びがしたくなったら、速攻でTV電話ツーショット! 女性の顔を確認してから会話ができるから、ヒジョーに便利!! キレイな女性もけっこう多いし(=v=)ムフ

2018/10/13
ツーショットダイヤルでコレステロールと中性脂肪の話をしたら、微妙な空気に…。若い女性は、あまり興味がないみたいで(当たり前?)

24時間いつでも話せる

★体験ブログ Blog 2017/11/28 タイトル:ツーショットダイヤルで出会う人妻はエッチな人ばかり。だから最高! なのですが、度が過ぎると…

やっぱり、人間も、動物なんですよね(;´Д`A ```

今、これだけ不倫が社会問題化しているのに、ぜんぜんやめられないんですから。

一般人はともかく、もし発覚したら、超特大のダメージを負うことが分かっている芸能人や政治家なんかもバンバン、不倫しちゃってるんだから、動物的な本能の部分が目覚めてしまったら、もうホントに制御不可能!

行くところまで行っちゃう人も少なくないし(;^_^A アセアセ・・・


そう考えると、愛欲って、場合によっては、食欲や睡眠欲よりも強くなってしまうのかもしれない。

ストーカーなんて常軌を逸した人間が普通に現れてしまうのも、そういうことが関係しているのかもしれないし。

だから、

ツーショットダイヤルで
Image
遊ばせてもらう場合も、

実は、ちょっと注意が必要なんですよね。

ツーショットダイヤルの相手に、必要以上にのめりこまないように。

基本、一期一会な関係だということを忘れないようにして。

それが、ツーショットダイヤルの醍醐味でもあるし。

一度だけの関係だから、よけいに燃えられる! ということがあるから( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


とまあ、そんなことを書いたのは、この前、お会いして
Image
即ハメさせていただいた、

アカリさん(41歳・専業主婦・先週の月曜日の夜に某ツーショットダイヤル番組で知り合った)の性欲というか、あの時の“燃え上がり感”が凄まじかったから。

旦那さんとは5年以上もセックスレスということだったので、“相当、飢えているのだろうな”と予想はしていたのだけど、実際にベッドを共にしてみたら、思いきり想定外な、激しすぎる“欲しがりぶりと喘ぎっぷり”を完全露呈してくれたので、心底、驚いて(たまげて)しまったわけで…。

なので、エッチをしている最中に、何度か引いてしまい、アソコが萎えてしまったりもして。

だって、アカリさん、一度チンチンを咥え込んだら、ホントにぜんぜん離してくれないんですもん(;^_^A アセアセ・・・


なので、たぶん、自分では、アカリさんに太刀打ちできない。

一度だけなら何とかなるけど、毎晩、あんなに激しく求められたら、正直、すぐにパンクしてしまう。

だから、実際にアカリさんと寝てみて、アカリさんのご主人の気持ちが、ちょっと分かったような気もして…。

“もしかしたら、どんどんエロくなっていく自分の妻に、旦那さんは、恐怖みたいな感情すら抱いていたのかも!?”

なんてことを想像して、勝手に共感したりもして((^┰^))ゞ テヘヘ


なので、アカリさんとは、たぶん、もう会いません。

体力的にキツいということだけでなく、メンタルももたないような気がするので(;^_^A アセアセ・・・

アカリさんは、情念の塊みたいな女性だったので、この前、お会いした時に、楽しくお酒を飲みつつ、“この人は、深入りすると危険なタイプかもしれない”なんてことを感じたりもしていたので(;´▽`A``


やっぱり、ツーショットダイヤルの出会いは一期一会。

エッチをするまで
Image
何度か会ってみるのは、

アリだと思うけど、最後までいけたら、キレイにさよならするのが一番。

特に、相手が人妻の場合は。

深追いすると、思わぬトラブルを招く確率が高くなってしまうので( ̄ー ̄; ヒヤリ


というわけで、アカリさんとの関係は、このブログ記事を書き上げたら、そこですべて終了。

明日からはまた、ツーショットダイヤルで口説きまくりたいと思いま~すヽ(*^^*)ノ

新たな出会いを夢みながら(*⌒∇⌒*)テヘ♪



次の記事へTOP前の記事へ