初めてご利用の方
ツーショットファンとは?
自宅テレクラ
テレフォンセックス
人妻・熟女
伝言ダイヤル
TV電話2ショット

オススメサイト・携帯サイト

ガチスタ+

Webおとなの特選街

包茎・薄毛や性病の悩みは男・体の悩み解消Webマガジン


編集長ガキオヤジのリアル体験ブログ

★体験ブログ バックナンバー

2019/05/22
超蒸し暑い日本の夏でも、快適にツーショットダイヤル! そのために必要なのは、エアコンよりも水風呂!? ただし、いきなりザブーンは危険なので注意!

2019/05/19
月にひとり、年間12人という理想のノルマを達成するために、連休後もせっせとツーショットダイヤル! 自分と同じ“夏大好き”なOLさんに出会えたので…

2019/05/15
季節は春というか初夏? 夏大好きな自分は、ツーショットダイヤルでも先走りトーク! 夏休み談義などに花を咲かせ、最後はズバリ、直球の口説き!!

2019/05/12
女心は微妙だから、話が盛り上がっても連絡先を聞き出せないことがある。なので、ツーショットダイヤルでは、ある意味、「数撃ちゃ当たる」精神が大事(*⌒∇⌒*)テヘ♪

2019/05/08
思い出深きテレクラ。その流れを汲むツーショットダイヤルは、ある意味、非常に貴重! 電話一本ですぐに出会えるのって、本当にステキ(o^-^o) ウフッ

2019/05/05
ツーショットダイヤルから庭いじりまで、いろんなことを楽しんだ今年のゴールデンウイーク。だけど、一番の思い出は、やっぱり、女性との二人酒(*´∇`*)

2019/05/01
令和です。おめでたいですヽ(*^^*)ノ でも、贔屓のベイスターズは絶不調。C= (-。- ) フゥー ただ、ツーショットダイヤルでいいことがあったので気分上々

2019/04/28
黄金週間はやることがいっぱい! もちろん、ツーショットダイヤルもそのひとつ(*⌒∇⌒*)テヘ♪ ちなみに、昨日は事務員さん(26歳)とわりと意気投合。その結果…

2019/04/24
長年ツーショットダイヤルを愛用してきて分かったこと。それは、相性のいい職業というものがあるんだな、ということ。自分の場合は…

2019/04/21
春爛漫で気分上々! ついでに、ツーショットダイヤル運も上昇!! 相性抜群な“夏好き”事務員さんに遭遇し、ご満悦\(o⌒∇⌒o)/

24時間いつでも話せる

★体験ブログ Blog 2018/04/09 タイトル:ツーショットダイヤルでナンパ三昧な日々。だけど、たまにはテレフォンSEX! そうすると、スッキリ眠れるので((^┰^))ゞ テヘヘ

ツーショットダイヤルの魅力と言えば、

即アポで
Image
即ハメ!

ということになるわけですが(簡単に言えば、ナンパですね)、

実は、
Image
テレフォンSEXも、

それと同じくらいの魅力があり、実際、人気も同じくらいあるのです。

なので、自分も(∩。∩;)ゞテレテレ・・・

部屋に一人でいて、なんだか妙にムラムラしてしまった時には、ちょくちょく利用させていただいております(ほぼライフワークになっているナンパの合間に)。


というわけで、昨日も、夜の11時頃に、何となく、“下半身をすっきりさせてから眠りたいな”と思ったもので、馴染みのテレフォンSEX番組に速攻でアクセスし、ゴール(テレフォンSEX)に向って、会話を開始(相手は、26歳の保育士さんで、名前はイズミさん)。

自分は単純な性格をしているので、“保育士=清純な子供好きな女性”というイメージから、

「やっぱり、子供が好きなの?」

「周りの人に、癒し系だね、って言われない?」

みたいなベタな発想の質問をいくつもしてしまい、イズミさんは、ちょっと呆れ顔(リアクションから想像)。

だけど、イズミさんが憤慨するようなことはなく、

「男の人って、そういうイメージを持ってる人が多いんですよね」

「たぶん、願望なんでしょうね。男の人の。女の人は、優しくあって欲しい、っていう」

「男の人は、いつまで経っても、“男の子のまんま”なんですよ。優しいお母さんが大好きな」

なんて感じの大人の反応をしてくれ、自分はニッコリ(ご満悦)。

“この人は、男の気持ちを理解してくれる女(ひと)なんだなぁ”

てなことを思って(*⌒∇⌒*)テヘ♪


そんなわけで、会話を始めてから数分で、自分はすっかりイズミさんの魅力にやられ、テレフォンSEXをするはずだったのに、いつのまにか、

「正直、イズミさんみたいな女性、大好きなんですよ。男を優しく包み込んでくれる感じの人が」

「ぶっちゃけ、今度、どうですか? 食事でも? もしアレなら、お酒でもいいし」

「保育士さんなら、土日はお休みですよね? 保育士さんて、休みの日も、書類をいろいろ書いたりしなくちゃいけなくて大変だって話を聞いたことがあるんですけど、もし時間があったら、どうですか? もちろん、驕りますんで。お好きなものを」

みたいな感じで、猛烈口説きをすることに!

となれば当然、自分もイズミさんも、テレフォンSEX気分ではなくなり、結局、最後までそういうことはなし。


だけど、イズミさんは、お酒がけっこうイケる口であったようで、

「お酒はわりと好きなんですよね。だから、行きたいのは山々なんですけど、やっぱり、すぐには決められないので、ちょっと考えさせてください」

なんて返事をしてくれたので、すかさず、

「では、とりあえず、連絡先の交換を」

と申し出、それには、

「分かりました」

と快諾してくれたので、ほっと一息 (´▽`) ホッ


というわけで、昨日は、当初の目的であったテレフォンSEXはできなかったものの、

未来のハメに
Image
つながる、

連絡先の交換はできたので、まずまずの夜となったのでした(*^.^*)エヘッ



次の記事へTOP前の記事へ