初めてご利用の方
ツーショットファンとは?
自宅テレクラ
テレフォンセックス
人妻・熟女
伝言ダイヤル
TV電話2ショット

オススメサイト・携帯サイト

ガチスタ+

Webおとなの特選街

包茎・薄毛や性病の悩みは男・体の悩み解消Webマガジン


編集長ガキオヤジのリアル体験ブログ

★体験ブログ バックナンバー

2017/10/24
ツーショットダイヤルの醍醐味はやはり…。同じ時代を生きてきた同年代の女性と深い関係にもなれるのだから…

2017/10/20
映像派でも満足できるテレホンセックス。経験豊富な女性との会話は超エキサイティングで大勃起必至!?

2017/10/16
そこそこ相性がいいくらいの相手では、連絡先の交換をするくらいが限界。相性バッチリなら即ハメも夢ではないけど…

2017/10/09
ツーショットダイヤルで撃沈しても、キープしている女性がいる。ツーショットダイヤルで出会った(^^)

2017/10/06
連休後半はそこそこ天気がよさそうなので、何とかツーショットダイヤルで! エッチはできなくても、女性と一緒にお酒くらいは飲みにいきたいな~(*⌒∇⌒*)テヘ♪

2017/10/04
長いことセックスをしていないと、女性も溜まる。TV電話でスパークするのは当たり前!?

2017/10/02
ツーショットダイヤルで、またもやグレートな出会いが! 辛辣なんだけど気遣いも上手な元看護師さんに、もうメロメロ(///∇//)テレテレ

2017/09/30
ツーショットダイヤルの醍醐味は、やっぱり、即アポ。初めて電話で話した女性と会う約束ができちゃうなんて、ホントに最高ヾ(=^▽^=)ノ

2017/09/28
超エロい巨乳JDちゃんとの出会いにニンマリ。谷間を見ただけでフル勃起!

2017/09/26
連敗街道まっしぐら。だけど、そんなに悪いことばかり続かないもの。だから、今夜あたりは…

24時間いつでも話せる

★体験ブログ Blog 2017/03/13 タイトル:酒が入ると女はエロくなる!? 深夜のTV電話は超エキサイティング!

昨夜は、

TV電話を
Image
楽しんだ。

時間は深夜の0時過ぎ。

WBC(野球)を観終えた後に電話をした。

なので、とりあえず、

「WBC観てた?」

と訊いてみたのだけど、残念ながら、相手の女性(聖菜さん・24歳・フリーター)の答えは、「NO」。

「観てないよ。家に帰ってきたばかりだから」

とのことで、夜の9時までバイト(コンビニ)をして、その後に友達と落ち合い、家の近所の居酒屋さんで軽く一杯ひっかけてきたらしい。

だから、最初からテンションが高めであったため、

「友達って、男?」

「だったら、よかったんだんけどね。残念ながら、女子だよ。幼稚園から高校までずっと一緒だった、一番の親友」

「付き合ってる人、いないの?」

「いないんだよね、これが。悲しいことに(~_~;)」

「それは寂しいね」

「うん、まあね」

「どれくらいいないの?」

「えー、どれくらいだろ? 1年? いや、元カレと別れたのが確か、一昨年(おととし)の夏だったから、2年弱?」

「けっこう長いね」

「そうなんだよね」

「ぶっちゃけ、どうなの?」

「なにが?」

「それはもちろん、あれだよ。性欲とか、そういうやつ」

「性欲か。それはあるでしょ、普通に。私も大人の女なんだから」

「そりゃそうだよね。でも、どうしてるの? スゴい、欲求が高まってきちゃった時とかは?」

「なに? なにを言わせたいの?」

「なにって、別に。正直に答えてもらいたいだけ」

「本当に? なにか期待して、訊いてきてるんじゃないの?」

「いやいや。俺はリアリストだから。真実が知りたいだけ?」

「ホントに?」

「うん」

「じゃあ、本当のこと言うね。そういう欲求が高まってきても、我慢しちゃう。友達とLINEして、気を紛らわせたりして」

「マジで?」

「うん」

「そうなんだ」

「なに、その残念そうな声。ガッカリした?」

「別に、ガッカリはしてないけど」

「『オナニーしてるよ』って、言ってもらいたかったんでしょ?」

「えー。別にそんな」

「でも、我慢しちゃうじゃ、おもしろくないもんね。興奮できないし」

「まあね。でも、それが真実なら」

「それでいい?」

「正直、ちょっと残念だけど(;^_^A アセアセ・・・」

「やっぱり(*^^*)」

なんて感じで、ごく自然に会話が弾み、最終的には、

相互オナニーで、
Image
互いに乱れまくることに!


会話を進めていくうちに、聖菜さんが、実は無類のオナニー好きであることが分かり、そのことに深く突っ込みを入れていたら、

「なんか、オナニーの話してたら、また、したくなってきちゃった」

「いいよ、別に。見ててあげるから、してごらん」

「えー、一人じゃ恥ずかしいよ。一緒にしよ」

「一緒に?」

「うん」

「いいけど、条件がある」

「なに?」

「最初に、聖菜さんの裸を見せて」

「えー。脱ぐの?」

「そう」

「全部?」

「もちろん」

「えー、恥ずかしいよ」

「イヤなの?」

「別にイヤってわけでは…」

「じゃあ、脱いで見せて、聖菜さんの裸を」

「……。分かった」

ということになって…。


深夜のTV電話は、やっぱり、超エキサイティング!

サイコー(○゚ε^○)v ィェィ♪



次の記事へTOP前の記事へ