初めてご利用の方
ツーショットファンとは?
自宅テレクラ
テレフォンセックス
人妻・熟女
伝言ダイヤル
TV電話2ショット

オススメサイト・携帯サイト

ガチスタ+

Webおとなの特選街

包茎・薄毛や性病の悩みは男・体の悩み解消Webマガジン


編集長ガキオヤジのリアル体験ブログ

★体験ブログ バックナンバー

2018/06/22
ツーショットダイヤルなしの人生なんて考えられない! いいことばかりではないけれど、悪いことばかりでもない。たまに感動的な出会いもあるし(*^.^*)エヘッ

2018/06/18
どんなに気持ちがいいことでも、やりすぎには注意!? TV電話オンリーではなく、自宅テレクラや伝言ダイヤルなんかとローテーションを組むのがいいみたい(*´∇`*)

2018/06/15
今週は、ナンパとTV電話の二刀流! ツーショットダイヤル生活は快調で~すヽ(*^^*)ノ

2018/06/11
生裸体を拝みながらヌキたくなった夜。お気に入りのTV電話番組にアクセスして、速攻で美人事務員(医療系)を指名してみたら…

2018/06/07
昔も今も変わらないのはツーショットダイヤルのナンパ魂。そこに出会いがある限り、走り続けますよ~ヽ(*^^*)ノ

2018/06/04
悲しいことがあっても、ツーショットダイヤルがあれば救われる。相手によっては、ノリのよさが仇になることもあるので注意!?

2018/06/01
いくつになっても、ツーショットダイヤルで元気にナンパができるように、しっかりと健康管理! 昨夜も、もちろん…

2018/05/28
ツーショットダイヤルの出会いは、やっぱり、最高! 美人だけど超クール。年齢が半分のOLさんに主導権を握られても、それが楽しかったりして(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

2018/05/25
一番大切なのは、相性とタイミング! なので、厳密に言えば、ツーショットダイヤル必勝法みたいなものはない!?

2018/05/21
24歳と51歳の女性と同時に仲良くなれてしまうのもツーショットダイヤルの大きな魅力。普段、女っ気がないオジさんにとっては、ソコはほぼ夢空間!?

24時間いつでも話せる

★体験ブログ Blog 2017/06/06 タイトル:男女間で一番大事なのは、やっぱり、相性! ツーショットダイヤルでも完全に同じ!!

ヤレ
Image
ちゃいました。

めちゃめちゃ簡単に( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


夜の6時過ぎくらいから、新宿三丁目の某居酒屋さんで飲み始め、それから3時間後には、

歌舞伎町のラブホで
Image
激ハメ!

だから、終電にも間に合って万々歳\(^▽^)/


勝因は、なんでしょう?

簡単にヤラセてくれる(ノリのいい)女性に出会えたことでしょうか?

だって、飲んでた時にも、大した話は、ぜんぜんしていないんですもん。

「最近、どう?」

「ぜんぜんダメ」

「なんで?」

「なんか、今は非モテキみたいで、ぜんぜん誘ってもらえないんだよね」

「そうなの?」

「うん」

「だから、今日、来てくれたんだ?」

「あー。あんまり意識してなかったけど、どこかにそういう気持ちもあったのかもね」

「じゃあ、タイミングがよかったんだ?」

「そうかもね」

「やった。俺、運、いい」

「何その、片言?」

「中国人みたいだった?」

「うん。モロ」

「そうか。ハハハハハ」

「フフフフフフフフフ」

なんて、取り留めの無い話をずっとしていただけで。

なので、“うまく口説けた”感は、ほぼ0。

だから、最後までイケちゃったのは、単に、ナナさん(27歳・OL・先々週の金曜日に某ツーショットダイヤル番組で知り合った)と、相性がめちゃめちゃよかったから。

飲み屋さんを出た後に、ホテルに行くことになったのも、阿吽の呼吸というか、ほぼ目で合図し合っただけで、そうなった感じだったし。

逆に言えば、そういう人に出会えれば、何もしなくても
Image
ハメちゃえるんですよね(=v=)ムフフ♪


というわけで、あれから二日経った今でも、気分は最高!

恥ずかしい話ですが、ナナさんの白くて細いカラダの感触をたまに思い出して、仕事をしながら勃起したりしてしまっております((^┰^))ゞ テヘヘ



次の記事へTOP前の記事へ