初めてご利用の方
ツーショットファンとは?
自宅テレクラ
テレフォンセックス
人妻・熟女
伝言ダイヤル
TV電話2ショット

オススメサイト・携帯サイト

ガチスタ+

Webおとなの特選街

包茎・薄毛や性病の悩みは男・体の悩み解消Webマガジン


編集長ガキオヤジのリアル体験ブログ

★体験ブログ バックナンバー

2018/12/12
V電話が最高なのは、相手の女性が服を脱いでいく姿をじっくり鑑賞できるから! もちろん、その後の展開にも…。ちなみに、テレフォンSEXの生喘ぎ声も最高です

2018/12/09
ツーショットダイヤルで久々に出会えた超タイプな美人さん(女優の黒○智花さん似)。お酒がけっこうイケる口みたいなので、期待して会いに行ったら…

2018/12/05
同年代の熟女さんとの会話はとっても楽しい。子供の頃の記憶が鮮明に甦るのも、ツーショットダイヤルの醍醐味のひとつ。今回は、当時のドラマ&アニメ話で…

2018/12/02
祝 オークション卒業! 来年は、今年以上に健康第一でツーショットダイヤルを満喫するぞ!! もちろん、今年も最後まで全力投球ヽ(*^^*)ノ

2018/11/27
年を取ると、ツーショットダイヤルでも、ついつい出がちになる健康話。同年代の熟女さんが相手なら問題はないけど、20代の女性と話す場合は要注意!?

2018/11/24
話が盛り上がっても必ずアポれるわけではない。それがツーショットダイヤルの現実であり、ある意味、おもしろいところ。女性の気持ちは微妙なので(;^_^A アセアセ・

2018/11/20
人生は、晴れたり曇ったり。ツーショットダイヤルもまったく一緒! 曇りの日があるから晴れた時の喜びがより大きくなるのも、まったく同じヽ(*^^*)ノ

2018/11/17
抜きたくなったら、TV電話ツーショット! エッチ度は言うに及ばず、美女率が高めな番組もけっこうあるので、抜き応え十分ヽ(*^^*)ノ

2018/11/13
綺麗な女性とお酒を飲むと、ついつい酒量が多くなる。なので、翌日がけっこう大変。だけど、そのためにツーショットダイヤルをしているので(^^)

2018/11/10
幸運は突然、訪れるもの。ツーショットダイヤルの場合も同じ。世の中、まんざら捨てたものではない。気の合う女性もいてくれてるみたい(o^-^o) ウフッ

24時間いつでも話せる

★体験ブログ Blog 2018/03/30 タイトル:ツーショットダイヤルでいいことがあると、毎日がバラ色に! 満たされた気持ちになり、心に余裕が生まれます(^_^)ニコニコ

セックスは
Image
健康によい!

なんてことがたまに言われたりしますが、私、今、それを実感しております(^^)ニコ

なぜかと言えば、

先週の土曜日に、

某ツーショットダイヤル番組で知り合った

ミユさん(27歳・看護師)と
Image
即エッチをして以来、

ずっと体調がよいからヽ(*^^*)ノ

やっぱり、セックスをすると、メンタルがかなり満たされるから、自然に体調もよくなるのでしょうかね?

特に、知り合ったばかりの相手と

初めて
Image
セックスした場合は。

大きな達成感のようなものが得られるのでヽ(=´▽`=)ノ


というわけで、今週のツーショットダイヤルは、ローペース。

気持ちが満たされていたため、日曜日から水曜日までお休み。

その間ずっと、ミユさんとの即ハメの余韻に浸っておりました((^┰^))ゞ テヘヘ


そんなわけで、昨日、ほぼ1週間ぶりにツーショットダイヤル(相手は27歳のバツイチ女性で、名前はチサトさん)。

午後9時くらいに電話をかけ、なんと2時間くらいもおしゃべりをしてしまいました(お金、使いすぎ(;^_^A アセアセ・・・)

でも、いいんです。

今週は、ずっとツーショットダイヤルをお休みしていたので、1週間のトータル出費は、普段よりも少なくなっているので。

それなりの結果を残すこともできたしヾ(@^▽^@)ノ ワーイ


「チサトさんて、今、どんな暮らしをしてるの?」

「暮らしって?」

「仕事とか、趣味とか」

「仕事はね、スーパーのレジ。趣味は、なんだろ、料理とか散歩とかかな」

「散歩?」

「うん。基本、のんびり過ごすのが好きだから、特に目的もなく、街をブラブラしてる(*⌒∇⌒*)テヘ♪」

「街って、どの辺?」

「笹塚とか、下北とか、家の近所」

「そりゃそうだよね。散歩だもんね」

「うん。でも、たまに、電車に乗って、遠くまで出かけることもあるよ」

「栃木とか、群馬とか?」

「さすがにそこまでは行かないな。時間もそうだけど、特急に乗ると、お金が大変だからね(*^.^*)エヘッ」

「じゃあ、京王線で行ける場所? 高尾山とか?」

「うん。高尾山は前に行った。でも、京王線だけじゃなくて、小田急線も使ってる。下北まで歩いて行って」

「そうか。笹塚と下北って、わりと近いんだもんね」

「近いってほどではないかもしれないけど、私が住んでる場所は、ちょうどその中間点にくらいにあるから、どっちにも歩いて行けないことはないから」

「なるほど。逆に言うと、どっちの駅からも微妙に遠いわけね( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ」

「まあ、そんな感じ(=∩ω∩=ゞエヘヘ♪」

なんて話をしつつ、


「話はぜんぜん変わるんだけど、チサトさんて、お酒とか飲む人?」

「うん。普通に飲むよ」

「好き?」

「ってほどではないけど、嫌いでもないよ。だから、誰かに誘われば飲みに行く感じ」

「じゃあ、仕事帰りにぶらっと赤提灯の店に行くとかは?」

「ないよ(*´∇`*)」

「そりゃそうだよねo(*^▽^*)o~♪」

「でも、家でたまにビールを飲んだりはする」

「へー」

「ビールだけなんだけど、たまにスゴく飲みたくなることがあるんだよね」

「夏の暑い日とか?」

「うん。仕事とかで汗をいっぱいかいた後に、シャワーを浴びて、スッキリしたりすると(o^-^o) ウフッ」

「いいよね。風呂上りのビール」

「うん」

「じゃあ、行っちゃう? 今から」

「えっ!?」

「ビールを飲みにさ」

「今から?」

「そう」

「今からは無理だよ。今日はまだ、お風呂に入ってないし」

「じゃあ、ちゃちゃっとシャワーを浴びちゃってさ」

「だから、今からは無理だって。もうすぐ日付が変わっちゃうんだから」

「そうか。無理か。残念(ノ_-;)ハア…」

「明日も9時から仕事だから、もうすぐ寝ないといけないし」

「そりゃそうだよね。こんな夜中に、いきなり飲みに行くのは無理だよね」

「そうだよ」

「じゃあ、前もって言っておけばいい?」

「えっ!?」

「だから、今、約束したいんだけど。今度、飲みに行く」

「くじけない人だね(o^-^o) ウフッ」

「それだけが取り得なので((^┰^))ゞ テヘヘ」

「すぐには無理だよ。今週はもう、土日に予定が入っちゃってるし」

「OK、OK。そんなことはノープロブレム。飲みに行けるなら、いつでもいいから」

「じゃあ、都合がつきそうな日があったら、ってことでもいい?」

「もちろん」

「そういうことなら、まあ」

「よし。じゃあ、連絡先の交換ね。ちなみに、自分、ガラケーなので」

「えーっ!? まだガラケーなの」

「そうなんですよ。昔の人間なのでヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ」

「ということは、メール?」

「だね。電話でもいいけど」

「いや。メールにしとく。電話だと、出れないことが多いから。仕事中とか」

「まあ、そうなるよね。じゃあ」

「うん」

てな感じで果敢に攻め立て、見事に仮アポを成立させることに成功!


というわけで、

未来の
Image
ハメ!

に向って、新たな一歩を踏み出すことができたのでしたヽ(  ´  ∇  `  )ノ ワーイ



次の記事へTOP前の記事へ