初めてご利用の方
ツーショットファンとは?
自宅テレクラ
テレフォンセックス
人妻・熟女
伝言ダイヤル
TV電話2ショット

オススメサイト・携帯サイト

ガチスタ+

Webおとなの特選街

包茎・薄毛や性病の悩みは男・体の悩み解消Webマガジン


編集長ガキオヤジのリアル体験ブログ

★体験ブログ バックナンバー

2019/01/23
ツーショットダイヤルを利用する目的の中に、「できれば会いたいな」という望みがある場合は、ナンパ力の向上が必須!?  深追いは禁物なので注意!

2019/01/20
ツーショットダイヤル歴20年の大ベテランなのに、3回連続でフラれただけで自信喪失…。だけど、女性関係で少しでもいいことがあれば即復活\(^▽^)/ 

2019/01/16
年も肩書きも性格も違う、いろんな女性に出会えるのがツーショットダイヤルの大きな魅力。なので、会話の展開もその都度変わり…

2019/01/13
若い女の子と二人で飲むお酒は、やっぱり、最高ヽ(*^^*)ノ 新年早々、楽しい思いができたのは、ツーショットダイヤルのおかげ!?

2019/01/09
年を取ると、若い女性と話せるだけで感動ヾ(@^▽^@)ノ なので、ツーショットダイヤルでもあまり多くを望まぬようになってきた。それって、果たしていいこと?

2019/01/06
ツーショットダイヤルの新年は、今日から始まる! すでに女性に飢え気味!? とりあえず、楽しくおしゃべりができたらいいいなぁ(*´∇`*)

2019/01/02
終わりよければすべてよし! 最高の気分で新年に突入\(^▽^)/ ツーショットダイヤルの神様、今年もどうかひとつ、よろしくお願い致しま~すヽ(*^^*)ノ

2018/12/30
平成最後のセックスは、果たしていつになるのやら? それは、ツーショットダイヤルの神様のみぞ知ること。まだ4ヶ月あるから、焦る必要はないんですけどね(;^_^A

2018/12/26
お正月休みまであと少し。でも、ツーショットダイヤルにはお休みはなし! お正月の三が日でもいつでも女性と繋がれるから超便利。年末ももちろん、出会いがいっぱい!!

2018/12/23
美人と飲むお酒は最高! 美しいお顔は、一番の酒の肴!! 少しだけ神経質そうな、繊細な性格をした美女に出会わせてくれたツーショットダイヤルに感謝ヽ(*^^*)ノ

24時間いつでも話せる

★体験ブログ Blog 2018/07/06 タイトル:ヌキたくなった時もツーショットダイヤル。テレフォンSEXかTV電話で迷った場合は、“今日の気分は想像(声)、それともリアル(映像)?”と自問自答すればOK!?

梅雨があけたのに、ここ数日、雨続きε-(´・`) フー

梅雨明け直後の猛暑の影響で、早速、夏バテしていた身としては、気温が下がり、正直、ホッとしているところもあるのですが、雨の降りすぎは、やっぱり困る(西日本や北海道などは、甚大な被害を受けてしまったようだし…)。

なので、そろそろ夏空が戻ってきて欲しいところなのですが、天候を変化させることは不可能なので、願うしかないわけですね。

“太陽さん、早く顔を見せて。雨雲さん、そろそろ海の方に抜けてくださいm(_ _)m”と。


そんなわけで、昨日に引き続き、本日も、天気が気になって仕方ない状態が続いているわけですが(当然ながら、NHKをつけっぱなし。ちなみに、受信料はちゃんと払っています((^┰^))ゞ テヘヘ)、そういう状態なので、仕事にイマイチ集中できず、原稿の進み具合も悪化。

なので、昨日は、夜の10時過ぎまでダラダラと仕事(テレビ休憩を取りすぎると、そうなります)。

さらに、その後に慌てて食事をしたりしたので、某ツーショットダイヤル番組にアクセスできたのは、11時ちょっと前。

正直、ちょっと眠かったです(;^_^A アセアセ・・・


だけど、疲れマラといいますか、脳が微妙にエロい刺激を欲しているような気がしたので、やっぱり、ツーショットダイヤルしちゃったわけです。

“気持ちよくヌイて、スッキリしてから眠ろう!”

的な気持ちで( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


そんなわけで、久しぶりに

テレフォンSEXコーナー
Image
を選択し、

会話を開始!

ちなみに、相手は、27歳のフリーターちゃん(元OLで、名前はミワさん)。

挨拶もそこそこに、

「芸能人だと誰に似てると言われるの?」

と訊いてみたら、

「芸能人か。たまに言われるのは須○理彩。知ってる? 女優の。私よりぜんぜん年上なんだけどね(*⌒∇⌒*)テヘ♪」

なる答えが返ってきたので、思わずニンマリ。

自分、あの女優さんの顔がかなり好きなので(*^.^*)エヘッ


というわけで、会話を始めてすぐにテンションが上がり、それからしばらくノリノリでおしゃべり!

「須○理彩に似てるんじゃ、かなり美人だよね? モテるんじゃない?」

「別に、そっくりってわけではないからね」

「でも、基本的には、美人なんでしょ? 友達に言われない? 『キレイだね』って」

「言われたことあったかな? あー、でも、昔、付き合ってた人には、言われたことあるかも。『キレイな顔をしてるよな』みたいなことは(=∩ω∩=ゞエヘヘ♪」

「やっぱり、美人なんだね。ちなみに、体型はどんな感じ?」

「体型? とりあえず、太ってはいないよ。身長162(cm)で体重53(kg)だから、普通かな?」

「へー。けっこう背が高いんだね。となると、スレンダー系?」

「スレンダーではないと思う。お腹とかにわりとお肉がついてるし(*´σー`)エヘヘ」

「もしかして、巨乳?」

「ごめん。それはない。カップはBだから。Aよりの((^┰^))ゞ テヘヘ」

「てことは、貧乳か」

「間違ってはいないけど、貧乳って、ちょっとひどくない?」

「そう?」

「だって、貧乳って、胸のない人をバカにした言葉でしょ?」

「えっ!? そうなの?」

「そうだよ」

「マジで? それは失礼いたしました。貧乳って、単に胸の小さいことを指す言葉だと思ってたから。昔の言葉でいうと、ぺチャパイみたいな」

「ぺチャパイも一緒じゃない?」

「そうか。俺さ、小さい胸が好きだから、ぜんぜん抵抗なく使ってたんだよ。ぺチャパイとか貧乳とか。自分的には、いい言葉というか褒め言葉として」

「貧乳が好きなの?」

「好き好きヽ(*^^*)ノ」

「変わってる。どんなところが好きなの?」

「小さい胸って、清潔感があるじゃん? 特に、色白で乳首がピンクだと」

「もしかして、妖精っぽいイメージ」

「あー、言われてみれば確かに(*´∇`*) “汚れなき”って感じに思えるのかも(⌒-⌒)ニコニコ...」

「ロリコンなの?」

「いや、むしろ熟女好き。て言っても、一番好きなのは、アラサーのお姉さんだけど(∩。∩;)ゞテレテレ・・・」

「じゃあ、アラサーの貧乳美人が一番好きってこと?」

「そう。その通り\(^▽^)/」

「やっぱり、変わってるわ」

「そう?」

「だって、やっぱり、男の人って、若い子が好きじゃん。胸も大きい子のほうがチヤホヤされるし」

「一般的にはね。でも、世の中には、いろんな人がいるからね。アラサーの貧乳好きも、たくさんいると思うよ」

「そうなのかな?」

「そうだよ。だから、ミワさんも貧乳を卑下する必要なんてないからね。ましてやミワさんは美人なんだし」

「別に、卑下はしてないけど」

「でも、気にしてるんでしょ? 胸が小さいことを」

「まあ、ちょっとはね」

「ちなみに、ミワさんの乳首は何色?」

「えっ!?」

「いや~、やっぱりさ、それもスゴい大事なことだからさヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ」

「そうなの?」

「そう。だから教えて」

「色はね、薄いほうだと思うよ。ピンクとは言えないかもしれないけど、黒くはないよ。茶色って感じでもないし」

「薄ピンク?」

「そうだね。そんな感じかな」

「薄ピンクか。最高ヽ(=´▽`=)ノ」

「最高って、そんな大げさな」

「いや、最高だよ。貧乳で乳首が薄ピンクで、顔は美人。おまけに、太ってもいないんでしょ?」

「うん、まあ」

「じゃあ、やっぱり、最高だ。うん(^^)ニコ」

てな具合に!


そんなわけで、乳首の色まで簡単に教えてもらうことができ、密かに狂喜乱舞ワーイ♪♪\(^ω^\)( /^ω^)/♪♪ワーイ 

となれば当然、そのままテレフォンSEXに持ち込まないわけにはいかなくなり、

「なんかさ、ミワさんの裸を想像してみたら、アソコが大きくなってきちゃったよ」

なる言葉で挑発!

すると、ミワさんが、

「えっ!? もしかして、アソコって、オチンチン?」

という、かなりいい返しをしてくれたので、“これはイケる!”と確信し、

「そう。オチンチン。もうダメだ。勃起が止まらない。ミワさん、何とかして」

なる言葉でたたみ掛け!

すると、ミワさんがまたしても、

「なんか、今度は私が想像しちゃった。勃起しきったオチンチンを」

と、ナイスなリアクションをしてくれたので、こちらの望み通り、そのままテレフォンSEXに突入!

で、互いに
Image
悶えまくり!!

というわけで、昨夜は、日付が変わる前に、当初の思惑通り、絶頂に達することができたので、大雨のことも忘れ、スッキリした気持ちで、朝までぐっすりと眠ることができたのでした(∪。∪)。。。zzzZZ



次の記事へTOP前の記事へ