初めてご利用の方
ツーショットファンとは?
自宅テレクラ
テレフォンセックス
人妻・熟女
伝言ダイヤル
TV電話2ショット

オススメサイト・携帯サイト

ガチスタ+

Webおとなの特選街

包茎・薄毛や性病の悩みは男・体の悩み解消Webマガジン


編集長ガキオヤジのリアル体験ブログ

★体験ブログ バックナンバー

2018/12/09
ツーショットダイヤルで久々に出会えた超タイプな美人さん(女優の黒○智花さん似)。お酒がけっこうイケる口みたいなので、期待して会いに行ったら…

2018/12/05
同年代の熟女さんとの会話はとっても楽しい。子供の頃の記憶が鮮明に甦るのも、ツーショットダイヤルの醍醐味のひとつ。今回は、当時のドラマ&アニメ話で…

2018/12/02
祝 オークション卒業! 来年は、今年以上に健康第一でツーショットダイヤルを満喫するぞ!! もちろん、今年も最後まで全力投球ヽ(*^^*)ノ

2018/11/27
年を取ると、ツーショットダイヤルでも、ついつい出がちになる健康話。同年代の熟女さんが相手なら問題はないけど、20代の女性と話す場合は要注意!?

2018/11/24
話が盛り上がっても必ずアポれるわけではない。それがツーショットダイヤルの現実であり、ある意味、おもしろいところ。女性の気持ちは微妙なので(;^_^A アセアセ・

2018/11/20
人生は、晴れたり曇ったり。ツーショットダイヤルもまったく一緒! 曇りの日があるから晴れた時の喜びがより大きくなるのも、まったく同じヽ(*^^*)ノ

2018/11/17
抜きたくなったら、TV電話ツーショット! エッチ度は言うに及ばず、美女率が高めな番組もけっこうあるので、抜き応え十分ヽ(*^^*)ノ

2018/11/13
綺麗な女性とお酒を飲むと、ついつい酒量が多くなる。なので、翌日がけっこう大変。だけど、そのためにツーショットダイヤルをしているので(^^)

2018/11/10
幸運は突然、訪れるもの。ツーショットダイヤルの場合も同じ。世の中、まんざら捨てたものではない。気の合う女性もいてくれてるみたい(o^-^o) ウフッ

2018/11/06
潤いのある毎日を送るためには、女性の存在が不可欠! なので、今夜もおそらくツーショットダイヤルヽ(*^^*)ノ 正直、最近、不調なんですけどね(;^_^A アセ

24時間いつでも話せる

★体験ブログ Blog 2018/10/06 タイトル:ツーショットダイヤルは元気の源。なので、めちゃめちゃタイプの女性に出会えたら、もう大変! でも、イイ男ぶりたくなって墓穴を掘ることも!?

女性とおしゃべりをすると、元気が出る(○゚ε^○)v ィェィ♪

なので、ツーショットダイヤルは、自分にとって、ある意味、栄養ドリンクみたいなもの(*⌒∇⌒*)テヘ♪

会社勤めをしていないフリーランスの自分には、とっても貴重なものだしヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

ツーショットダイヤル以外では、女っ気が、ほとんど0(ゼロ)なので(;^_^A アセアセ・・・


というわけで、アラフィフとなった今でも、週に3回くらいは電話(ツーショットダイヤル)をしているのですが、電話でのおしゃべり以上の関係になれるのは、たぶん、全体の4割以下。

エッチできるのは、
Image
その2割くらい。

だから、

「食事でもどうですか?」

「いいですよ」

という展開になると、未だに非常に嬉しい\((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))/ヤッター!!

なので、台風一過の月曜日の夜に、

おっとりタイプの癒し系主婦であるマサミさん(34歳・結婚10年目)に、

「食事ですか? 別にいいですけど」

と言ってもらえた時も、その場で飛び上がりたくなるほど感激ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪


そんなわけで、今週は、いきなりツーショットダイヤルで大当たり!

しかも、食事に行く約束をした日は、その翌日だったので、嬉しさも一入(ひとしお)。

そういう完璧な即アポは、最近、ほとんどなかったので\(^▽^)/


いずれにしろ、月曜日の夜は、超いい気分になって就寝(∪。∪)。。。zzzZZ

“今日は、マサミさんに会えるんだ”という強い意識があったため、翌日の目覚めもスッキリ!

で、すぐさま朝ごはんの支度をして、食事を済ませたら速攻で仕事。

マサミさんに会いに行く前に、その日のノルマを全部、済ませておきたかったので、めちゃめちゃ張りきって仕事をすることになったのですヽ(*^^*)ノ

その甲斐があって、11時過ぎには、その日にやらないといけないことを全て終え、入念に髪を整えてから、待ち合わせ場所の新宿三丁目(駅)へ出発!


というわけで、そこまでは完璧。

なので、“この感じだと、今日はいいところまでいけるかも”と、ウキウキ(*≧▽≦)bb 楽しみっ!!

しかも、待ち合わせの時間のちょっと後に、自分の目の前に現れたマサミさんは、想像以上に美しかったので、そこでさらにテンションが上昇(*^0゚)v ィエーイ☆彡

そんなわけで、その日のランチタイムは、ほぼ夢時間。

近くの洋食屋さんに入り、ランチセットを注文して食べたのだけど、その味をほとんど覚えていない。

マサミさんの顔ばかり見ながら食べていたので、味覚の記憶が残らなかったのかも((^┰^))ゞ テヘヘ


いずれにしろ、マサミさんを食事に誘った自分の選択は、大正解。

顔がめちゃめちゃタイプだったので、そのお顔を眺めながら食事ができただけで大満足。

ザックリと例えてみると、マサミさんのお顔は、女優の波瑠さん系。

ただ、彼女ほど目はパッチリしていなくて、目元はかなり涼しい感じ。

それが逆に、自分にはとてもよく感じられて( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


というわけで、食事を終えても、当然ながら、そのままあっさりと別れる気にはなれず、

「もう少し、お茶でも飲んで行かない?」

とお誘い。

すると、

「そうですね。まだ時間も早いし」

と快諾してくれたので、心の中でガッツポーズ┗(*`・∀・)┛ヤッター!!

だけど、残念ながら、そこからさらなる進展はなし。

自分、好みの女性に会うと、必要以上に格好をつけてしまうクセがあるので、エロい話は、一切できなかったので(TmT)ウゥゥ・・・


というわけで、その日は結局、食事とお茶をしただけでバイバイ。

とりあえず、

「また時間が合えば、食事でも」

「そうですね」

という話はしたものの、たぶん、また会えたとしても、エロい話はできなさそう。

マサミさんのお顔は、ガチのマジで超好みだったから(;^_^A アセアセ・・・

だから、また会えたら、それだけでもめちゃめちゃ嬉しいのだけど…


そんなわけで、今の気持ちは、ちょっと複雑。

マサミさんは、人の妻なので、マジメにお付き合いをするわけにもいかないし…

でも、たぶん、話がまとまれば、いそいそと会いに行ってしまうのだろうな(*^.^*)エヘッ

マサミさん、本当にいい顔をしているのでヽ(*^^*)ノ

性格も、おっとり癒し系で最高だし(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

そんな女性と
Image
エッチできたら、

超最高なんだけど(=v=)ムフフ♪

でも、たぶん、格好をつけちゃうから…

イイ男ぶりたくなってε-(´・`) フー



次の記事へTOP前の記事へ