初めてご利用の方
ツーショットファンとは?
自宅テレクラ
テレフォンセックス
人妻・熟女
伝言ダイヤル
TV電話2ショット

オススメサイト・携帯サイト

ガチスタ+

Webおとなの特選街

包茎・薄毛や性病の悩みは男・体の悩み解消Webマガジン


編集長ガキオヤジのリアル体験ブログ

★体験ブログ バックナンバー

2018/12/09
ツーショットダイヤルで久々に出会えた超タイプな美人さん(女優の黒○智花さん似)。お酒がけっこうイケる口みたいなので、期待して会いに行ったら…

2018/12/05
同年代の熟女さんとの会話はとっても楽しい。子供の頃の記憶が鮮明に甦るのも、ツーショットダイヤルの醍醐味のひとつ。今回は、当時のドラマ&アニメ話で…

2018/12/02
祝 オークション卒業! 来年は、今年以上に健康第一でツーショットダイヤルを満喫するぞ!! もちろん、今年も最後まで全力投球ヽ(*^^*)ノ

2018/11/27
年を取ると、ツーショットダイヤルでも、ついつい出がちになる健康話。同年代の熟女さんが相手なら問題はないけど、20代の女性と話す場合は要注意!?

2018/11/24
話が盛り上がっても必ずアポれるわけではない。それがツーショットダイヤルの現実であり、ある意味、おもしろいところ。女性の気持ちは微妙なので(;^_^A アセアセ・

2018/11/20
人生は、晴れたり曇ったり。ツーショットダイヤルもまったく一緒! 曇りの日があるから晴れた時の喜びがより大きくなるのも、まったく同じヽ(*^^*)ノ

2018/11/17
抜きたくなったら、TV電話ツーショット! エッチ度は言うに及ばず、美女率が高めな番組もけっこうあるので、抜き応え十分ヽ(*^^*)ノ

2018/11/13
綺麗な女性とお酒を飲むと、ついつい酒量が多くなる。なので、翌日がけっこう大変。だけど、そのためにツーショットダイヤルをしているので(^^)

2018/11/10
幸運は突然、訪れるもの。ツーショットダイヤルの場合も同じ。世の中、まんざら捨てたものではない。気の合う女性もいてくれてるみたい(o^-^o) ウフッ

2018/11/06
潤いのある毎日を送るためには、女性の存在が不可欠! なので、今夜もおそらくツーショットダイヤルヽ(*^^*)ノ 正直、最近、不調なんですけどね(;^_^A アセ

24時間いつでも話せる

★体験ブログ Blog 2018/10/09 タイトル:3連休だから家でまったり(*´Å`) その気持ちはよく分かるけど、「天気がいいからお茶でもしようよ」と、ツーショットダイヤルで誘ってみたら?

3連休、終了!

台風がそれてくれたので、快調に過ごすことができました(*´∇`*)

ただ、一つ前の台風で倒れた、桃の木の後始末がまだ少し残っていたので、それなりに疲労はしました∈(*´◇`*)∋

大きいだけでなく、枝がいっぱい出ていたので、そのままゴミの日に出すわけにはいかず、枝をいくつもカットして、それがある程度の量になったら、紐で縛ってまとめる、という作業を、けっこう長いこと(5~6時間?)、繰り返すことになったので(;^_^A アセアセ・・・


というわけで、今回の3連休は、土曜日に、実家の庭仕事などもしながら過ごすことになったのですが、もちろん、ツーショットダイヤルも楽しみました\(^▽^)/

日曜の午後に、

即アポ
Image
即ハメ!

を狙ってヽ(*^^*)ノ

日曜日は、スゴくいいお天気だったので、外に飛び出したくなったので(*⌒∇⌒*)テヘ♪

なので、当然ながら、気合い入りまくり。

お休みで予定がなかったため、お昼前まで寝ていたという、まったりモードのOLさん(年齢は26歳で、名前はユカリさん)に、

「めちゃいい天気だから、外でお茶でもしない?」

「休みだから、昼酒っていうのも、いいかもね?」

てな感じのストレートな口説き文句をいくつも投げかけ、何とか外に連れ出そうと奮闘したのでした((^┰^))ゞ テヘヘ

だ・け・ど…


ユカリさんの反応は、

「すぐに外に出る元気はないかな。まだ起きてから、あんまり時間が経ってないからね(;´▽`A``」

「昼酒には惹かれるものがあるけど、やっぱり、まだちょっと…」

といった感じで、正直、イマイチ。

だけど、その日の自分は、本当に気合いが入りまくりだったので、それでも構わずゴリ押し!

その結果、

「ちょっとしつこくない?」

と嫌悪感を示されたりもしたのですが、

「ごめん。確かにしつこかったかも。でもね、それは、本気だからだからね。なんか、ユカリさんに、スゴく惹かれちゃってるんだよね」

と返したら、

「何それ? 電話でちょっと話しただけなのに、おかしくない?」

なんてことを言いつつ、ユカリさんの態度が少し軟化。

さらに、

「何て言うのかな、声の感じ? 話し方? そういうところからにじみ出てくる人間性に強く惹かれちゃってるんだと思う。スゴくイイ感じだな、って(^^)ニコ」

とワンプッシュしたら、

「そんなの思い込みだよ。でも、あるのかな、そういうこと(*^.^*)エヘッ」

と、満更でもなさそうな笑みを浮かべてくれたので(声の感じから想像)、心の中で軽めのガッツポーズ??? ( ???? ) ????

“もう少し押したら、もしかしたらイケるかも”

なんてことを思ったりして( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


というわけで、リアクションがイマイチでも、めげずに口説き続けていたら、徐々にユカリさんの声のトーンが変わっていき、最終的には、

「そんなに長い時間は、付き合えないよ。それでもいいなら」

という条件付きながら、一緒にお酒を飲むことに同意してくれたのでした(○゚ε^○)v ィェィ♪

やっぱり、すぐに諦めないで、粘ってみるものですね。何事も((^┰^))ゞ テヘヘ


がしかし、ユカリさんは、待ち合わせ場所(毎度のことながら高円寺の駅前)にちゃんと現れ、お酒にも付き合ってくれたのだけど、本当に2時間くらいで帰ってしまったので、ちょっと脱力ε-(´・`) フー

エッチまで
Image
させて

とは言わないけれど、正直、終電くらいまでは付き合って欲しかった。

次の日も、お休みだったのだから…(TmT)ウゥゥ・・・



次の記事へTOP前の記事へ