初めてご利用の方
ツーショットファンとは?
自宅テレクラ
テレフォンセックス
人妻・熟女
伝言ダイヤル
TV電話2ショット

オススメサイト・携帯サイト

ガチスタ+

Webおとなの特選街

包茎・薄毛や性病の悩みは男・体の悩み解消Webマガジン


編集長ガキオヤジのリアル体験ブログ

★体験ブログ バックナンバー

2019/02/20
ツーショットダイヤルの世界ではテレフォンSEX人気が高いようですが、自分は完全なナンパ派。テレフォンSEXは、たまに無性に抜きたくなった時に利用する感じ(^^)

2019/02/17
大してお金もないのにオークションで散財。ツーショットダイヤルだけでなく、オーディオ集めが未だに日課になっていて… そんな時、女神が不意に微笑んでくれて…

2019/02/13
ナンパ大好きな自分でも、たまに無性にしたくなるテレフォンSEX! その気持ちよさは折り紙つき!! ツーショットダイヤルには欠かせぬ重要コンテンツ!!!

2019/02/10
久々のツーショットダイヤルで、最近起こった事件について、熱く語り合い、またもや連絡先を入手! 女性との会話って、やっぱり、いいな。癒される(*´∇`*)

2019/02/06
女心はホントに謎(・vv・) ハニャ??? 特に、気持ちがコロコロ変わる猫っぽい女性!? ツーショットダイヤルで息抜きしないとやってられません(;^_^A アセ

2019/02/03
最近、なぜかツーショットダイヤルが好調で、イイ出会いがいっぱい! ただ、出会え過ぎちゃったから、その事後処理が大変で…

2019/01/30
性格は、ほぼ珍獣だけど、顔は、若手女優さん似。ただし、ツーショットダイヤルの出会いなので、本人が言っているだけ。でも、その女優さんが超好みなのでヾ(´ε`*)ゝ

2019/01/27
寒くなれば、当然、引きこもり。だけど、ツーショットダイヤルは、自宅でできるので問題なし! いつでも電話をすれば、女性とすぐに繋がれるのでヽ(*^^*)ノ 

2019/01/23
ツーショットダイヤルを利用する目的の中に、「できれば会いたいな」という望みがある場合は、ナンパ力の向上が必須!?  深追いは禁物なので注意!

2019/01/20
ツーショットダイヤル歴20年の大ベテランなのに、3回連続でフラれただけで自信喪失…。だけど、女性関係で少しでもいいことがあれば即復活\(^▽^)/ 

24時間いつでも話せる

★体験ブログ Blog 2018/11/10 タイトル:幸運は突然、訪れるもの。ツーショットダイヤルの場合も同じ。世の中、まんざら捨てたものではない。気の合う女性もいてくれてるみたい(o^-^o) ウフッ

やっぱり、続けてみるものですね(*⌒∇⌒*)テヘ♪

「下手な鉄砲も…」ってわけではないけど、ツーショットダイヤルでイイ思いがしたいなら、やっぱり、できるだけ分母は広げた方がいいみたいです。

そうすれば、自然に、

相性のいい
Image
女性に

出会える確率が高くなるからヽ(*^^*)ノ


というわけで、昨夜は、久しぶりに話がかみ合いまくり、連絡先の交換はもちろんのこと、今度、二人で食事に行く約束をすることもできましたヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

その相手の女性は、28歳の元看護師さん(名前はサオリさん)で、趣味が旅行と音楽鑑賞ということで、話が盛り上がりまくったのです!

「旅行するのが好きなんだ。偶然だね。僕も一緒(^^)ニコ」

「そうなんだ。でも、どっち派? 海外? 国内?」

「海外だね~。と言いたいところだけど、完全に国内派。というか、海外には、アメリカに二回しか行ったことないから(;´▽`A``」

「国内は?」

「国内はね、北は仙台から南は沖縄まで、けっこう行ってるよ。特に沖縄は何回も行っていて、日本の最南端の波照間島にも到達済み(*^.^*)エヘッ」

「へー、スゴい、偶然。私も2年前に行ったよ。波照間に(*´∇`*)」

「マジで? どこに泊まったの? もしかして、た○しろ?」

「そうだけど、なんで?」

「やっぱり、た○しろか。波照間と言えば、た○しろだもんね(^^)ニコ」

「そうなの?」

「そうなの? って、だから、た○しろに泊まったんじゃないの?」

「別にそういうわけでは…。一緒に行った友達が全部、宿の予約とかしてくれてたから、私は付いていっただけだったから(*⌒∇⌒*)テヘ♪」

「そうなんだ。じゃあ、めちゃめちゃ驚いたんじゃない? あの食事の量には?」

「うん。その通り! 夕食が出てきた時、“なにこれ? 今から大食い大会でも始まるの!?”って思っちゃった(*^.^*)エヘッ」

「正直、ビビるよね? あの量の多さには」

「うん。私、沖縄そばだけで十分だった。というか、あれだけでも多かった。野菜やお肉が超大盛りでo(*^▽^*)o~♪」

「それにトッピングありの大盛りのご飯やお刺身、デザートなんかも付くからね」

「うん。推定3000キロカロリーヽ(*^^*)ノ」

「ある意味、炭水化物祭りだからね」

「うん」

「でも、あそこのおじさんは優しいから、完食しなくても別に怒らないので、問題はなし!」

「うん。お酒も出してくれるし」

「泡波ね」

「あれ、高いお酒なんだよね?」

「波照間島のお酒で、あんまり作ってないみたいだからね。だから、100ml入りのミニボトルで1000円くらい。600mlだと5000円以上して、さらに、一升瓶になると10000円を軽く超えて、20000円近くすることもあるみたい。ネットとかで買う場合は」

「ヒエ~、そんな高いお酒、自分じゃ絶対に買えない~(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-」

「でも、波照間に行った時に、島の売店で探すと、ミニボトルなら300円ちょっとくらいで買えたりもするから。いつもあるわけではないけど」

「そうなんだ。今度行ったら、探してみよう(*⌒∇⌒*)テヘ♪」

「うん。そうするといいよヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ」

なんて感じでヽ(*^^*)ノ



というわけで、昨夜は、主に沖縄の話題で大盛り上がり!

なので、今日の夜に、高円寺の沖縄料理屋さんで、泡盛で乾杯することに\(^▽^)/

サオリさんは、ただ今、充電中なので(年内いっぱいお休みするつもりらしい。前に勤めてた病院が激務だったようで)、時間がたっぷりあるみたいだから、朝までコースになるかも。

でも、
Image
エッチは…

自分は、無類の沖縄好きなので、同じく沖縄好きの女性には、正直、手を出しにくいから(;^_^A アセアセ・・・

でも、流れがそういう方向に向いたら、その空気に素直に従いたいとは思いま~す( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ



次の記事へTOP前の記事へ