初めてご利用の方
ツーショットファンとは?
自宅テレクラ
テレフォンセックス
人妻・熟女
伝言ダイヤル
TV電話2ショット

オススメサイト・携帯サイト

ガチスタ+

Webおとなの特選街

包茎・薄毛や性病の悩みは男・体の悩み解消Webマガジン


編集長ガキオヤジのリアル体験ブログ

★体験ブログ バックナンバー

2019/02/20
ツーショットダイヤルの世界ではテレフォンSEX人気が高いようですが、自分は完全なナンパ派。テレフォンSEXは、たまに無性に抜きたくなった時に利用する感じ(^^)

2019/02/17
大してお金もないのにオークションで散財。ツーショットダイヤルだけでなく、オーディオ集めが未だに日課になっていて… そんな時、女神が不意に微笑んでくれて…

2019/02/13
ナンパ大好きな自分でも、たまに無性にしたくなるテレフォンSEX! その気持ちよさは折り紙つき!! ツーショットダイヤルには欠かせぬ重要コンテンツ!!!

2019/02/10
久々のツーショットダイヤルで、最近起こった事件について、熱く語り合い、またもや連絡先を入手! 女性との会話って、やっぱり、いいな。癒される(*´∇`*)

2019/02/06
女心はホントに謎(・vv・) ハニャ??? 特に、気持ちがコロコロ変わる猫っぽい女性!? ツーショットダイヤルで息抜きしないとやってられません(;^_^A アセ

2019/02/03
最近、なぜかツーショットダイヤルが好調で、イイ出会いがいっぱい! ただ、出会え過ぎちゃったから、その事後処理が大変で…

2019/01/30
性格は、ほぼ珍獣だけど、顔は、若手女優さん似。ただし、ツーショットダイヤルの出会いなので、本人が言っているだけ。でも、その女優さんが超好みなのでヾ(´ε`*)ゝ

2019/01/27
寒くなれば、当然、引きこもり。だけど、ツーショットダイヤルは、自宅でできるので問題なし! いつでも電話をすれば、女性とすぐに繋がれるのでヽ(*^^*)ノ 

2019/01/23
ツーショットダイヤルを利用する目的の中に、「できれば会いたいな」という望みがある場合は、ナンパ力の向上が必須!?  深追いは禁物なので注意!

2019/01/20
ツーショットダイヤル歴20年の大ベテランなのに、3回連続でフラれただけで自信喪失…。だけど、女性関係で少しでもいいことがあれば即復活\(^▽^)/ 

24時間いつでも話せる

★体験ブログ Blog 2018/11/13 タイトル:綺麗な女性とお酒を飲むと、ついつい酒量が多くなる。なので、翌日がけっこう大変。だけど、そのためにツーショットダイヤルをしているので(^^)

やっぱり、若い女性とお酒を飲むのは楽しいな(*´∇`*)

自分は、お酒自体はそれほど好きではないので、たぶん、よけいにそう感じるのだと思う(*⌒∇⌒*)テヘ♪

男同士で飲む酒も悪くはないけど、やっぱり、女性と二人で飲むお酒が一番おいしい!

特に、

綺麗な女性と
Image
一緒に飲むお酒が(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪


というわけで、土曜の夜の二人飲みは、最高でした!

一緒に飲んだサオリさん(28歳・元看護師・現在は長年の仕事の疲れを取るためにお休み中。もちろん、出会いのきっかけは、ツーショットダイヤル!)が、予想以上に綺麗な女性だったので、ホントにオリオンビールや泡盛(残波と久米仙)が超おいしくて(*^.^*)エヘッ

なので、かなり飲み過ぎてしまいました。

ついつい調子にのってしまって(;^_^A アセアセ・・・

サオリさんは、沖縄が大好きなだけあって、夏のヒマワリみたいな元気で明るい性格をしていたので、こっちもドンドン、イケイケな気分になっていってしまった、というような事情もあって(;´▽`A``


というわけで、その翌日の日曜日は、飲みすぎの影響で、久々に夕方ちょい前まで眠ってしまうことになったので、ほぼ一日、何もせずに終わってしまいました(T△T)

でも、いいんです。

土曜日のお酒の席は、本当に楽しいものだったからヾ(=^▽^=)ノ


ただ、確かに、めちゃめちゃ楽しかったけど、エロいことは一切できなかったので、もし誰かに、「100%満足したのか?」と訊かれたら、その答えは、たぶん、「正直に言っちゃうと、満足度は90、いや、85くらいかな?」ということになりそう。

やっぱり、ツーショットダイヤルで知り合った女性とは、“エロいことをしてなんぼ”という意識が、自分の中には根強くあるから((^┰^))ゞ テヘヘ


そんなわけで、この前の土日は、ホントにあっという間で、満足度は、かなり高めな二日間となったのでした。

一昨日(日曜日)はほぼ一日、寝て過ごしたので、満足度も何もないんですけど(;~〓~) アセアセ

でも、土曜の夜が、本当に心の底から楽しかったので、翌日も、その喜び(の感覚)が持続していたよ気がするから、やっぱり、二日間とも満足度は高め、と言ってもいい気がします。

実際、昨日くらいまでは、飲み屋さんでのサオリさんとの楽しいやり取りを思い出し、何度もニヤニヤしたりしていたし(*⌒∇⌒*)テヘ♪ 


ちなみに、サオリさんは、仕事復帰の時期を来年の頭くらい、と考えているみたい。

だけど、まだ面接を受けに行ったりはしていないから、

「もっと後ろにズレ込む可能性も、正直、あると思うよ」(サオリさん談)

という感じらしい。

というか、

「まだ貯金が少し残っているから、そこまで焦ってなかったりもするから((^┰^))ゞ テヘヘ」

なんてことも言っていたので、後ろにズレ込ます気が満々、というような感じもヽ(*^^*)ノ

少しシビアな話をすると、サオリさん、看護師の仕事自体は好きなんだけど、当然ながら、日勤だけでなく夜勤があったりもするから、「体調管理が難しくて、体力的にもちょっとツラい」らしいので、まだ仕事復帰する100%の自信と勇気を持てていないのかもしれない。

だから、のんびりモードの(に感じる)沖縄に、今はよけいに魅力を感じているのかも? という気も(^^)


なので、一応、

「ムリはしなくてもいいんじゃない。長い人生なんだから、少しくらい休む時間が長くなっても。どっちにしろ、お金がなくなれば、働かなければならなくなるんだから、そういう流れに身をまかせてみれば、いいじゃない?」

ということも言っておきました。

サオリさんの気持ちを考えて(*´∇`*)


というわけで、

土曜の
Image
二人飲みでは、

「サオリさん、美人さんだね。女優の吉岡里帆ちゃんに似てるよね? 言われない?」

「言われたことはあるけど、そんなには似てないでしょ。私、面長だし」

「確かに。だから、厳密に言うと、大人っぽくなった吉岡里帆ちゃん、て感じかな?」

「かな? って言われてもね、自分では、よく分からないからね」

「まあ、そうだよね。でも、性格は、ぜんぜん吉岡里帆ちゃんぽくないね」

「どういうこと?」

「サオリさんは、サバサバした気風のいいお姉さんて感じだから、媚び系の吉岡里帆ちゃんとは、ぜんぜんイメージが違うということ」

「あざとさは、ないからね、私(゚∇^*) テヘ♪」

「確かに(=v=)ムフフ♪」

「だから、どん兵衛のCMみたいなことは、私にはできない」

「あの表情、スゴいもんね。吉岡里帆ちゃんファンの俺から見ても、“ヤベー”って思うもん」

「でしょ?」

「うん。ただ、あんな目で見つめられたら、すぐに好きになっちゃうと思うけど(o^-^o) ウフッ」

「情けない。いい年してるのに」

「面目ないです。でも、男は、そんなものだから」

「まあ、そうだね(^ー^* )フフ♪」

「はい(*⌒∇⌒*)テヘ♪」

「ウフフフ」

「アハハハ」

みたいな軽い話を中心にしつつ、プチ人生相談的なやや重めの話もすることになったのでした。

やっぱり、朝までコースになると、そういう話も出てくることになるんですよね\(^▽^)/


いずれにしろ、土曜日の飲み会は、大成功!

また飲みに行く約束をしたので、次回はもっと弾けるつもり。

今度は、エロい話題を要所要所で振るようにして((^┰^))ゞ テヘヘ



次の記事へTOP前の記事へ