初めてご利用の方
ツーショットファンとは?
自宅テレクラ
テレフォンセックス
人妻・熟女
伝言ダイヤル
TV電話2ショット

オススメサイト・携帯サイト

ガチスタ+

Webおとなの特選街

包茎・薄毛や性病の悩みは男・体の悩み解消Webマガジン


編集長ガキオヤジのリアル体験ブログ

★体験ブログ バックナンバー

2019/07/21
梅雨明けが先延ばしになってしまったけれど、気分はけっこうスッキリ。今週は人妻さんとデートをしたし、ツーショットで次の約束もできた。わりと人生バラ色(*´∇`*)

2019/07/17
話してよし、口説いてよし、抜いてよし! ツーショットダイヤルは驚異の三刀流!! エッチ好きな女性がたくさん利用していることもポイント高しヽ(*^^*)ノ

2019/07/14
梅雨明け間近でツーショットダイヤルのやる気が上昇! フラれてもぜんぜんめげず、快調なまま(*^.^*)エヘッ でも、夏が来る前に何とか結果をヽ(*^^*)ノ

2019/07/10
梅雨はいつまで? 早いことナンパの季節・夏が来て欲しい(でも、猛暑はカンベン)。ツーショットダイヤルにとっても、夏は特別な季節だから!

2019/07/07
今日は七夕。だけど、生憎の空模様。なので、気分がちょっとモヤモヤ。ツーショットダイヤルでステキな女性に巡り会えたら、すぐに気分は晴れるのですが((^┰^))ゞ

2019/07/03
沖縄好きの女性とは、意気投合率が100%!? 個人的には、ツーショットダイヤルのいろんな出会いの中で、一番ハッピーヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ

2019/06/30
アラフィフ男が20歳くらい下の女性と簡単につながることができる、ツーショットダイヤルって、やっぱり、素晴らしい。もちろん、ダメな時もあるけど((^┰^))ゞ テ

2019/06/26
ジメジメ陽気にも負けず、今週はやる気満々! 週末に飲みに行く約束ができているのに、連日のツーショットダイヤル!!

2019/06/23
梅雨らしい天気続きで、脱力気味に…( ̄△ ̄) ボーーー と言いつつ、ツーショットダイヤルでは元気におしゃべり。昨日は、コンビニ勤務のバツイチさん(32歳)と…

2019/06/19
人生、晴れたり曇ったり。モテる時もあればフラれる時もある。ツーショットダイヤルの出会いも同じ。正直、今が踏ん張り時。ノンビリ粘り強くいきましょうヽ(*^^*)ノ

24時間いつでも話せる

★体験ブログ Blog 2019/05/05 タイトル:ツーショットダイヤルから庭いじりまで、いろんなことを楽しんだ今年のゴールデンウイーク。だけど、一番の思い出は、やっぱり、女性との二人酒(*´∇`*)

10連休でも、あっという間。

今日を入れても、あと二日。

でも、別に悲しくはない(o^-^o) ウフッ

自分の場合、休みがそれほど嬉しくないので(゚∇^*) テヘ♪

フリーランスなので、「休み=無収入」ということになるので、どちらかと言えば、普通に仕事があったほうが落ち着くから(*⌒∇⌒*)テヘ♪

もちろん、「1年365日、ずっと仕事」なんていうのはノーサンキュー。

やっぱり、週に1日か2日は休みが欲しい。

仕事のことを気にせず、

趣味や
Image
ツーショットダイヤルに
Image
没頭できる日も必要なのでヽ(*^^*)ノ


というわけで、今年のゴールデンウイーク(GW)は理想的。

10連休の中の7日間くらいは仕事をしたので、収入面の不安を抱えることもなく、残りの3日間はガッツリ休むことができたので、リフレッシュすることにも成功!

バイクや自転車で街の中を疾走し、家では大好きなオーディオでお気に入りの音楽を聴きまくり、

さらに、

家庭菜園(プランター)の

トマトの芽が
Image
出てきたことも確認。

実家に戻って、庭いじり(草むしりも順調に消化)やサクランボの実の収穫などもできたので、けっこう充実。

おまけに、絶不調だったベイスターズが少しだけ立ち直りの気配を見せてくれたので、わりとニコニコ(@⌒ο⌒@)b ウフッ


そんなわけで、今年のGWは、上機嫌で過ごすことに成功\(^▽^)/

ツーショットダイヤルでもいいことがあったし(* ̄∇ ̄*)エヘヘ


平成最後の日に、某ツーショットダイヤル番組で知り合った32歳の看護師(名前はエリ)さんと、木曜の夜に一緒にお酒を飲むことができたので、女性関係もちょっとだけ充実。

「看護師って、やっぱり、けっこう大変?」

「まあね。体力的にはね。夜勤とかもあるからね」

「そうか。もちろん、日勤の日もあるんだろうから、体調を整えるのが大変そうだもんね」

「寝る時間が変わるのは、やっぱり、つらいかも」

「体内時計の調整が難しいもんね」

「うん」

「でも、もう10年以上やってるんでしょ?」

「まあね」

「大変だけど、看護師という仕事は好き?」

「う~ん、嫌いではないかな(^ー^* )フフ♪」

「『好き!』とは言い切れない?」

「そうだね。やっぱり、けっこう大変なこともあるから」

「そうか。でも、それが本音だろうね」

「うん(*´∇`*)」

なんてマジメな話をしつつ、

「最近はどうなの? 男性関係は?」

「あー、ぜんぜん。1月に付き合ってた人と別れちゃったから」

「最近じゃん」

「そうだね」

「フッたの? フラれたの?」

「一応、フッた」

「エリさんのほうが、愛想を尽かしたんだ?」

「まあ、結果的には」

「なに? 歯切れが悪いね」

「う~ん、本当は別れたくなかったから」

「えーっ!? どういうこと?」

「あまりにね、浮気ばかりするから、もうダメだな、って思って」

「彼氏、モテ男だったんだ?」

「わりと」

「何回くらい浮気されたの?」

「えー、何回だろ? 片手、いや両手に近いかな?」

「そんなに」

「でも、それは私が気付いたのだけだから、もしかしたら、もっとしてたかも」

「スゴすぎる。モテすぎ」

「そう。かなりイイ男だったんだ。だから、別れたくなかったんだけど…」

「でも、我慢できなくなって?」

「まあ、そんな感じ(;^_^A アセアセ・・・」

「そうか。じゃあ、その後はぜんぜん?」

「何が?」

「何がって、それはもちろん、好きな人ができたか、ってことですよ」

「どうしたの? 急に敬語になっちゃって」

「別に深い意味は…(;´▽`A``」

「うそ。エッチなこと考えてたからでしょ?」

「エッチなこと?」

「そう。彼氏と別れてから、セックスはしてないの? って訊きたかったんでしょ?」

「まさかそんな…(; ̄ー ̄A アセアセ・・・」

「うそだ」

「いや、まあ、心の片隅にはちょっとね、そういう気持ちもあったかもしれないけど」

「やっぱり( ̄▽ ̄) ニヤ」

「男としてはさ、やっぱり、そういうことも気になるからさ」

「うわー、あっさり認めた。ていうか、開き直った」

「開き直ったわけではなくて…、正直になった?」

「うわー。物は言いよう、だねヾ(@°▽°@)ノあはは 」

「ウフフフ」

「今度は、笑ってごまかした」

「アハハハ」

てな感じで下ネタトークも楽しみ、最終的には、

「エリさんはさ、もっと男に優しくならないといけないよ」

「なにそれ?」

「なんかさ、詰問するようなところがあるからさ」

「詰問?」

「追い込んでいくというかさ」

「相手が悪いことをしなければ、そんなことしないよ」

「まあ、そうなんだろうけどさ。女はもっと優しくないと。母のように」

「なにそれ? 勝手すぎ。自分が悪いことをしても寛大な心で許してくれ、ってこと?」

「いや、なんて言うかさ、男って、やらかしちゃうもんじゃん。ついつい調子にのってしまう、というか」

「それが許されるのは子供の時だけ。大人になったら、もっとちゃんとしないとダメ」

「まあ、そうなんだろうけど」

「分かってるなら、ちゃんとして欲しいわ」

「エリさんは、あれだね。マジメな男と付き合ったほうがいいね。おもしろみのない。前彼と正反対の人と」

「確かにね。そうかしれない。でもね、なんか、やらかすような人ばかりを好きになっちゃうんだよね」

「ないものねだり?」

「なのかな?」

「じゃない。基本、ダメ男好きなんだろうけど」

「そうなのかな?」

「うん。だと思うよ。でも、ちゃんとしろ、って相手に求める。矛盾してるね」

「…」

「返す言葉がない?」

「ていうか、“そうか”って、ちょっと納得しちゃった(o^-^o) ウフッ」

「でしょ?」

「うん」

「だから、たぶん、これからも苦労するね。男関係では」

「えー、そんなのやだよ」

「でも、仕方ないよ。そういう性分なんだから」

「えー、そうなの(ノ_-。)」

「そう。苦労したくないなら、マジメな男とくっつくことだね」

「でも、いるの? 世の中に、マジメな男なんて」

「いるよ。誤解してるかもしれないけど、男は誰でも浮気バンバンというわけではないから」

「そうなの?」

「うん。浮気しない男はいる。というより、そういうことに興味がない」

「へー」

「でも、あんまり興味を惹かれないでしょ?」

「うん」

「やっぱり」

「アハハハ」

と、かなりぶっちゃけ。


なので、お酒の席は大盛り上がり。

ただし、

「飲みすぎちゃったね」

「うん」

「どこかで休んでいく?」

「そうだね」

という空気にはならなかったので、残念ながら、その後の展開はなし(TmT)ウゥゥ・・・


だけど、高円寺の駅のホームで別れる時に、

「また飲みに行こうよ」

「そうだね。また誘って」

「分かった」

「うん」

というやり取りができたので、今後の展開は期待大!

なので、気分は上々(@⌒ο⌒@)b ウフッ

もちろん、今週末あたりに二度目の飲みデートが実現したら、積極的に口説きまくりたいと思いま~す\(^▽^)/



次の記事へTOP前の記事へ