初めてご利用の方
ツーショットファンとは?
自宅テレクラ
テレフォンセックス
人妻・熟女
伝言ダイヤル
TV電話2ショット

オススメサイト・携帯サイト

ガチスタ+

Webおとなの特選街

包茎・薄毛や性病の悩みは男・体の悩み解消Webマガジン


編集長ガキオヤジのリアル体験ブログ

★体験ブログ バックナンバー

2019/09/08
超残暑に挫けそうになりつつ、ツーショットダイヤルで奮戦。台風が近づいているのに、食事にお誘い! その結果は?

2019/09/04
エロさだけでなく、“癒し”もツーショットダイヤルの大きな魅力! アラフィフのおじさんの心を優しく包み込んでくれる、20代前半の女性などもいて(*´∇`*)

2019/09/01
8月終了で心機一転! 残り4ヵ月を爆走するべく気合い入れ直し!! 昨日、早速、ツーショットダイヤルでそこそこのいい出会いがあったので、わりとニンマリ(^^)

2019/08/28
世の中にはいろんなタイプの女性がいるから、ツーショットダイヤルで出会える女性の事前予想は難しい。だけど、実は、それが逆に、非常に楽しくてヽ(*^^*)ノ

2019/08/25
超暑かった今年の夏も終盤に突入。ココ1週間は、絶好調とは言えないものの、そこそこよいことがあってニンマリ。もちろん、ツーショット関係で(*^.^*)エヘッ

2019/08/21
大事なのはやっぱり、相性!? ツーショットダイヤルで仲良くなれるかどうかは共通項次第。共感できれば、会うこともわりと簡単(*´∇`*)

2019/08/18
長かったお盆休みも本日で終了。台風以外の思い出は、今年もやっぱり、ツーショットダイヤル! ビールとレモンサワーで乾杯!(*´ω`)o∪∪o(´ω`*)乾杯!

2019/08/14
お盆後半は、大荒れの空模様。ただ、ツーショットダイヤルの個人的な天候は、けっこう良好! 長期休暇の最後に、楽しい思い出が作れるかも(o^-^o) ウフッ

2019/08/11
台風接近でお盆後半は荒れ模様!? その前にツーショットダイヤルで楽しい夏の思い出を作りたい! すでにTV電話は満喫したから、本日は自宅テレクラで(^^)

2019/08/07
暑い夏は、クーラーの効いた涼しい部屋でツーショットダイヤル! 癒しの会話だけでなく、たまにはテレフォンSEXやTV電話などもよいかも(*^.^*)エヘッ

24時間いつでも話せる

★体験ブログ Blog 2019/09/04 タイトル:エロさだけでなく、“癒し”もツーショットダイヤルの大きな魅力! アラフィフのおじさんの心を優しく包み込んでくれる、20代前半の女性などもいて(*´∇`*)

ツーショットダイヤルで遊ぶと元気になれるヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

なぜならば、仕事でヘトヘトになった時でも、

女性の声を聞くと

安心して、
Image
疲れが吹っ飛ぶ、

から(*⌒∇⌒*)テヘ♪


なので、一日頑張った後には、ツーショットダイヤルが欠かせない。

だけど、たま~に、ぜんぜん癒し系ではない女性に電話がつながるので、ちょっとだけ注意が必要。

そういう人と話をしていると、よけいに疲労が蓄積することも十分に考えられるので…汗


いずれにしろ、ツーショットダイヤルは、癒し度がかなり高い!

だから、懐事情がイマイチな時でも、ついつい電話してしまう(;^_^A アセアセ・・・


というわけで、昨日も(o^-^o) ウフッ

夜の10時くらいに、癒してもらえることを期待して電話(゚∇^)]モシモシ?

だけど、つながった相手が24歳の女性(名前はミユさんで、職業は医療事務)だったので、“おいおい、ちょっと若すぎるよ。今日は、癒してもらうのは難しいかな”と、少々不安に(●´^`●) ん~

なので、最初の3分間は、相手の出方を窺うトークになり、相手のミユさんも少し身構える感じになり、雰囲気はイマイチ。

だけど、

「ミユさんは今、付き合っている人はいるのですか?」

「いません」

「もしかして、欲しいとも思っていない?」

「そんなことはありません。いい人がいたらいいな、とは思っています」

「そうですか。ちなみに、ミユさんにとっての、いい人とは、どんなタイプの男性になるのですか?」

「優しい人?」

「なるほど。見た目の好みなども、ありますか?」

「やっぱり、優しい感じがする人かな」

「見た目が優しい?」

「分かりにくいですか?」

「まあ、少し(;´▽`A``」

「テレビのタレントさんで言うと、出川哲朗さんとか」

「あー、そういうことですか」

「そうです(^^)ニコ」

「もしかして、『充電させてもらえませんか?』とか観てます?」

「はい。放送がある時は、必ず(^^)ニコ」

「この前の宮古島の回も?」

「観ました。楽しかったです(^^)ニコ」

「自分も同じです(*⌒∇⌒*)テヘ♪」

「どこがよかったですか?」

「一番よかったのは、綺麗な海と空の映像ですね。ドローンで撮ったシーンとか。あとは、子供との触れ合いかな」

「海のシーンに、小さい子供さんがたくさん出てきましたよね」

「お父さんが、出川さんのことを『大スターだ』って言ったのを真似して、3歳くらいの男の子が同じことを言ったんだけど、まだ小さいから、“大スター”が“ガイスター”になっちゃってたとことか、観ててスゴイ癒されました(o^-^o) ウフッ」

「あー、あの男の子、可愛かったですね」

「はい。小さいのは正義だな、って思いました(^_^)ニコニコ」

「小さい子供さんは、可愛いですもんね(^^)ニコ」

「無邪気だし」

「はい(*´∇`*)」

なんて感じで話を進めていったら、段々とミユさんの声のトーンが優しくなっていき、話し始めてから10分くらい経ったところで、ほぼ緊張感がゼロに!

それどころか、年齢が自分の半分以下であるミユさん内面に、母性のようなものを感じるようになったこともあり、その結果、完全なリラックス状態になり、それ以降はトークを満喫ヽ(*^^*)ノ


ただ、電話を切る少し前に、

「今度、一緒に食事でもしながら、『充電させてもらえませんか?』の話でもしませんか?」

と誘ってみたら、間髪置かずに、

「ごめんなさい。そういうことをしないようにしているので」

と言われてしまったので、正直、ガックリ( ̄▽ ̄;)!!ガーン

だけど、“このままミユさんとお別れするのは絶対イヤだ”という思いから、

「もしよかったらなんですけど、メアドとか教えてもらえませんか?」

と粘ってみたら、

「LINEではなくて、メアドですか?」

「ごめんなさい。自分、まだガラケーなもので(;^_^A アセアセ・・・」

「そうなんですか(^^)ニコ」

「そうなんですよ。だから、メアドを」

「私、すぐに返したりはできませんよ」

「ぜんぜんいいです。マイペースな人、大好きなので(^_^)ニコニコ 」

「放置もOKなんですか?」

「放置したい気分なら、仕方ないかな、と(^_^)ニコニコ 」

「それならいいかな(^^)ニコ」

「ありがとうござますヽ(*^^*)ノ」

となり、

連絡先の
Image
交換には

成功!


というわけで、昨日のツーショットダイヤルは、絶好調! ではなかったものの、それなりに癒され、かつ結果もそれなりのものが得られたので、十分に満足のいくものとなったのでしたヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ



次の記事へTOP前の記事へ