2ショットfun
友紀(26歳)都内
OL
友紀(26歳)都内
「挿入よりもフェラの方が感じる」

 友紀さんは、無類のおしゃぶり好き。しかも、咥え上手。なので、挿入前に相手が果ててしまうこともしばしば。だが、決して苛立ったりはしないらしい(ただし、「もう一回できる?」とは訊くようだ)。イイ女なのである。


「フェラすると、男の人が喘ぎ声をあげるじゃないですか? 私、あれが好きなんですよね。“可愛いな”って思えるから(笑)。
 たぶん、してあげるのが好きなんだと思います。もちろん、“気持ちよくなりたいな”という思いもありますよ。でも、それよりも、“気持ちよくなってもらいたい”という思いの方が大きいんですよね(笑)」

 友紀さんは、いわゆる“尽くし上手”な女性なのだろう。

「そうですね。尽くすのは好きですね。エッチの時以外でも(笑)。
 付き合うと、何でもしてあげたくなっちゃうんですよね。家事とかだけでなく、身の回りのことを全部。だから、ウザがられることもけっこうあります。それでフラれちゃうこともあるし。
 最初はみんな、スゴい喜んでくれるんだけど、だんだんそういうのが鬱陶しく感じる人もいるみたいで。実際、何回か、『お前とはもうムリ。一緒にはいられない』と言われたこともあるし(苦笑)」

 友紀さんは現在、フリー。セフレなどもいないらしい。

「三十路に突入したら、ぜんぜんモテなくなっちゃったんですよ。ていうか、合コンに的なものに、ぜんぜん呼ばれなくなっちゃって。会社でもお局扱いされてるから、そういう対象として見てくれる人が、ほとんどいないんですよね。だから、ある意味、仕方なくツーショットで…」

 ちなみに、友紀さんがツーショットデビューをしたのは、約半年前。去年の暮れのことだったらしい。

「何年かぶりにクリスマスを一人で過ごすことになっちゃって、あの時は、ほぼ“藁にもすがる思い”でしたね。で、実際に電話してみたら、スゴいいい人に出会えて、それでハマッちゃったんですよその人、驚きの50代だったんですけど、性格だけじゃなくて、見た目もスゴいよくて、思わず即エッチしちゃったんですよね。当然、既婚者だったけど(苦笑)」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次へTOP前へ
★私の告白
9月の女性
8月の女性
7月の女性
コンテンツメニューに戻る
只今!オススメ
ハニーライン
新規登録で3000円分無料お試し実施中!男女の素敵な大人の出

自宅テレクラテレフォンSEX人妻熟女
テレ電ツーショット伝言ダイヤル

一番上に戻る

免責事項
(C)ツーショットファン