2ショットfun
恵理(27歳)都内西部
イラストレーター
恵理(27歳)都内西部
 テレフォンSEXは、以心伝心、阿吽の呼吸、そういうものが大事。とは言え、初めて電話で話す相手とそうなることは、正直、かなり難しい。なので、“まあまあ呼吸が合う”程度を目指すのが正解。そのくらいなら、難易度はさほど高くないので!

「テレフォンSEXって、ある意味、お互いのセンスのぶつけ合いですよね? だから、ある意味、けっこう難しい。エロのセンスって、先天的な感覚だから、相手に合わせて臨機応変にアレンジするのは簡単じゃないから。実際、噛み合わないことも少なくないし。だから、逆にやりがいがあるし、おもしろいんだけど(笑)」

 恵理さんは、たぶん、性格がかなりマジメなのだと思う。だから、テレフォンSEXも、テキトーにはできない。おそらく完璧主義的な面もあるので、自分のように、“まあまあ呼吸が合う”程度を目指すやり方も選択しないのだと思う。

「“まあまあ”か。正直、あまり好きではないですね。私、テキトーにお茶を濁すみたいなのが好きじゃないんですよね。やるなら真剣に、一番いい結果が出るように追求したいタイプなので。それがたとえ遊びのテレフォンSEXでも(笑)」

 やはり、恵理さんは、いつも本気(マジ)。妥協はしない(嫌い?)。

「ただ、そんなに熱くならなくてもいいのかな? とは、正直、よく思います(笑)。
 私みたいな女の相手をする男の人は、大変だろうな、って(笑)。
 でも、それが私の性格だから、変えられないんですよね。持って生まれものだから(笑)」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次へTOP前へ
★私の告白
11月の女性
10月の女性
9月の女性
コンテンツメニューに戻る
只今!オススメ
ハニーライン
新規登録で3000円分無料お試し実施中!男女の素敵な大人の出

自宅テレクラテレフォンSEX人妻熟女
テレ電ツーショット伝言ダイヤル

一番上に戻る

免責事項
(C)ツーショットファン